Google Cloud 問題集 教科書 参考書

巨大IT企業であるGoogleが実施するGoolge Cloud認定試験は比較的新しい資格試験制度です。当然のように、急速に人気ベンダー試験となりつつあります。新しさゆえにテキスト・教科書は数多く出版されてなく、専 門の合格問題集での学習が重要になります。4択設問から構成されるので、効果的な知識の取得が推奨されます。


Google Associate Cloud Engineer
アソシエイト クラウド エンジニア

Google Professional Cloud Architect
プロフェッショナル クラウド アーキテクト

Google Professional Cloud Developer
プロフェッショナル クラウド ディベロッパー


Google Cloud 無料サンプル問題・模擬試験

Associate Cloud Engineer

出題:162
あなたの会社は、一部のアプリケーションがGoogleCloudにデプロイされるハイブリッドクラウド戦略を採用しています。仮想プライ ベートネットワーク(VPN)トンネルは、Google Cloudの仮想プライベートクラウド(VPC)を会社のオンプレミスネットワークに接続します。Google Cloudの複数のアプリケーションは、オンプレミスのデータベースサーバーに接続する必要があり、データベースのIPが変更されたときにすべてのアプリケーションのIP 構成を変更する必要がないようにする必要があります。あなたは何をするべきですか?

(A). VMインスタンスからの出力時に使用されるVPCのすべてのサブネットに対してCloudNATを設定します。
(B). クラウドDNSにプライベートゾーンを作成し、DNS名を使用してアプリケーションを構成します。
(C). データベースのIPを各インスタンスのカスタムメタデータとして構成し、メタデータサーバーにクエリを実行します。
(D). アプリケーションからComputeEngineの内部DNSを照会して、データベースのIPを取得します。



解答:A




出題:163
営業時間中に社内の同僚にサービスを提供するコンテナ化されたWebアプリケーションを開発しました。アプリケーションの使用時間外に費用が 発生しないようにする必要があります。新しいGoogleCloudプロジェクトを作成したばかりで、アプリケーションをデプロイしたいと考 えています。あなたは何をするべきですか?

(A). Cloud Run for Anthosにコンテナーをデプロイし、インスタンスの最小数をゼロに設定します。
(B). コンテナーをCloudRun(完全に管理されている)にデプロイし、インスタンスの最小数をゼロに設定します。
(C). 自動スケーリングを使用してAppEngineフレキシブル環境にコンテナをデプロイし、app.yamlで値min_instancesをゼロに設定します。
(D). 手動スケーリングを使用してAppEngineフレキシブル環境にコンテナーをデプロイし、app.yamlで値インスタンスをゼロに設定します。



解答:C




出題:164
自分のクレジットカードを使用してGoogleCloudを試し、費用を会社に負担させました。あなたの会社は、請求プロセスを合理化し、プ ロジェクトのコストを毎月の請求書に請求したいと考えています。あなたは何をするべきですか?

(A). クレジットカードにリンクされた請求先アカウントで、財務チームに「請求先アカウントユーザー」のIAMロールを付与します。
(B). BigQueryの請求のエクスポートを設定し、財務部門のIAMにデータをクエリするためのアクセス権を付与します。
(C). Google Billing Supportでチケットを作成して、請求書を会社に送信するように依頼します。
(D). プロジェクトの請求先アカウントを会社の請求先アカウントに変更します。



解答:D




出題:165
BigQueryでデータウェアハウスを実行しています。パートナー企業は、データウェアハウスのデータに基づいたレコメンデーションエンジ ンを提供しています。パートナー企業は、GoogleCloudでもアプリケーションを実行しています。彼らは独自のプロジェクトのリソース を管理しますが、プロジェクトのBigQueryデータセットにアクセスする必要があります。パートナー企業にデータセットへのアクセスを提 供する必要があります。あなたは何をするべきですか?

(A). 独自のプロジェクトでサービスアカウントを作成し、このサービスアカウントにプロジェクトのBigQueryへのアクセスを許可します。
(B). 独自のプロジェクトでサービスアカウントを作成し、パートナーにプロジェクトのBigQueryへのアクセスをこのサービスアカウントに許可するよう依頼します。
(C). パートナーにプロジェクトでサービスアカウントを作成するよう依頼し、プロジェクトでサービスアカウントにBigQueryへのアクセスを許可してもらいます。
(D). パートナーにプロジェクトでサービスアカウントを作成するよう依頼し、プロジェクトのBigQueryデータセットへのアクセスをサービスアカウントに許可します。



解答:D




出題:166
WebアプリケーションはCloudRun forAnthosで正常に実行されています。特定の割合の本番ユーザー(カナリアデプロイメント)を使用して、アプリケーションの更新バージョンを評価する必要がありま す。あなたは何をするべきですか?

(A). 新しいバージョンのアプリケーションで新しいサービスを作成します。このバージョンと現在実行中のバージョンの間でトラフィックを分割します。
(B). アプリケーションの新しいバージョンで新しいリビジョンを作成します。このバージョンと現在実行中のバージョンの間でトラフィックを分割します。
(C). 新しいバージョンのアプリケーションで新しいサービスを作成します。両方のサービスの前にHTTPロードバランサーを追加します。
(D). アプリケーションの新しいバージョンで新しいリビジョンを作成します。両方のリビジョンの前にHTTPロードバランサーを追加します。



解答:A




出題:167
あなたの会社は、GoogleCloudにデプロイされるモバイルゲームを開発しました。ゲーマーは、インターネットを介して自分の携帯電話 でゲームに接続しています。ゲームはUDPパケットを送信して、マルチプレイヤーモードでプレイしているゲーマーのアクションについてサー バーを更新します。ゲームのバックエンドは複数の仮想マシン(VM)に拡張でき、VMを単一のIPアドレスで公開する必要があります。あなた は何をするべきですか?

(A). アプリケーションサーバーの前にSSLプロキシロードバランサーを構成します。
(B). アプリケーションサーバーの前に内部UDPロードバランサーを構成します。
(C). アプリケーションサーバーの前に外部HTTPロードバランサーを構成します。
(D). アプリケーションサーバーの前に外部ネットワークロードバランサーを構成します。



解答:A



出題:168
あなたは、オンプレミスのデータルームに医用画像を保存している病院で働いています。病院は、これらの画像のアーカイブストレージにクラウド ストレージを使用したいと考えています。病院は、新しい医療画像をクラウドストレージにアップロードする自動化されたプロセスを望んでいま す。ソリューションを設計して実装する必要があります。あなたは何をするべきですか?

(A). Pub / Subトピックを作成し、Pub / SubトピックのCloudStorageトリガーを有効にします。すべての医用画像をPub / Subトピックに送信するアプリケーションを作成します。
(B). バッチテンプレート「DatastoretoCloudStorage」からDataflowジョブをデプロイします。希望する間隔でバッチジョブをスケジュールします。
(C). gsutilコマンドラインインターフェースを使用してオンプレミスストレージをクラウドストレージと同期するスクリプトを作成します。スクリプトをcronジョブとして スケジュールします。
(D). クラウドコンソールで、クラウドストレージに移動します。関連する画像を適切なバケットにアップロードします。



解答:C




出題:169
監査人は、組織でのGoogleCloudでのデータの使用を確認したいと考えています。監査人は、CloudStorageバケット内の データに誰がアクセスしたかを監査することに最も関心があります。監査人が必要なデータにアクセスできるように支援する必要があります。あな たは何をするべきですか?

(A). 監査するバケットのデータアクセスログをオンにしてから、クラウドストレージでフィルタリングするクエリをログビューアで作成します。
(B). 適切な権限を割り当ててから、管理アクティビティ監査ログに関するデータスタジオレポートを作成します。
(C). 適切な権限を割り当て、CloudMonitoringを使用して指標を確認します。
(D). エクスポートログAPIを使用して、管理アクティビティ監査ログを必要な形式で提供します。



解答:D




出題:170
Google Cloudプロジェクトのいくつかのリソースにアクセスするために、サービスアカウントの秘密鍵を含むJSONファイルを受け取りました。Cloud SDKをダウンロードしてインストールし、gcloudコマンドを実行する際の認証と承認にこの秘密鍵を使用したいと考えています。あなたは 何をするべきですか?

(A). コマンドgcloudauth loginを使用して、秘密鍵をポイントします。
(B). コマンドgcloudauth activate-service-accountを使用して、秘密鍵をポイントします。
(C). 秘密鍵ファイルをCloudSDKのインストールディレクトリに配置し、名前を「credentials.json」に変更します。
(D). 秘密鍵ファイルをホームディレクトリに置き、名前を「GOOGLE_APPLICATION_CREDENTIALS」に変更します。



解答:B


Google Cloudについて

Googleは、Google Cloudテクノロジー関する公式の認定資格試験を実施しています。
認定資格試験ではGoogle Cloudの知識が出題され、一定の得点をすると、Googleから資格認定を受けることができます。どの試験もGoogle Cloud Platformを基盤とした知識が問われるため、「Google Cloud認定資格 = GCP資格」と読み替えることができます。