ITIL ITILFND V4 問題集 参考書

  ITIL ファンデーション バージョン4 問題集


設問数:255 題

PDFファイル

IT認定試験では、テキスト、教科書、が代表的な学習ツールではありますが、合格を 確実に目指すならば、出題実績のある過去問による学習が望ましいです。的中模擬試験で本試験と類似した短 期集中型の学習で合格を引き寄せることができます。主な出題範囲は指針となる原則、ガバナンス、サービスバリューチェーン、プラクティス、継続的改善となります。



ITIL FND V4 無料サンプル問題・模擬試験


出題:210
次の文で不足している単語を特定します。
組織がサービスを改善することを決定したとき、それは[?]を考慮することから始めるべきです。

(A). 既存の情報
(B). 新しい方法
(C). 追加の測定
(D). 改訂されたプロセス



解答:A




出題:211
変更スケジュールの用途はどれですか?

(A). 変更へのリソースの割り当て
(B). 変更の承認機関を決定する
(C). 変更プロセスの自動化
(D). 変更モデルの作成



解答:A




出題:212
サービス管理のどの側面が、サービスを提供するために必要なワークフローと制御を考慮していますか?

(A). 組織と人々
(B). 情報と技術
(C). パートナーとサプライヤー
(D). バリューストリームとプロセス



解答:B




出題:213
プロセスのステップを可能な限り効率的に実行する方法を考慮している指針はどれですか?

(A). あなたがいるところから始める
(B). 価値に焦点を当てる
(C). 全体的に考え、取り組む
(D). 最適化と自動化



解答:D




出題:214
インシデント管理の実践に関するどの説明が正しいですか?

(A). 重大なインシデントの原因を特定します。
(B). インシデントを解決するための変更を承認します。
(C). インシデントを診断するための詳細な手順を維持します。
(D). 最も影響の大きいインシデントを最初に解決します。



解答:D



出題:215
組織はインシデントにどのように優先順位を付ける必要がありますか?

(A). ユーザーに希望の解像度の時間枠を尋ねます。
(B). 適切なサポートチームの可用性を評価します。
(C). インシデントのビジネスへの影響に基づく合意された分類を使用します。
(D). ログに記録された日時に基づいて、インシデントの順序を作成します。



解答:0




出題:216
関係管理の実践の目的はどれですか?

(A). サービスとサービスコンポーネントを体系的に監視する
(B). 組織が事業を行うために必要な情報を保護するため
(C). すべてのユーザーとのサービスプロバイダーのエントリポイントおよび単一の連絡先になること
(D). 利害関係者とのリンクを特定、分析、監視、および継続的に改善するため



解答:D



出題:217
問題について正しい説明はどれですか?

(A). 問題はインシデントとは関係ありません。
(B). 通常のビジネス活動を回復するには、問題を迅速に解決する必要があります。
(C). 問題分析では、迅速な診断を実現するために、4つの側面のいずれかに焦点を当てる必要があります。
(D). 問題の優先順位付けには、リスク評価が含まれます。



解答:B




出題:218
ITサービスによってサービス利用者から取り除かれる可能性のあるリスクはどれですか?

(A). サービスプロバイダーが取引を停止
(B). セキュリティ侵害
(C). サーバーハードウェアの障害
(D). サーバーの購入コスト



解答:C



出題:219
「設計と移行」のバリューチェーン活動の主な懸念事項の1つはどれですか?

(A). 組織のビジョンを理解する
(B). 利害関係者のニーズを理解する
(C). 利害関係者の期待に応える
(D). サービスコンポーネントが利用可能であることを確認する



解答:D



出題:220
指導原則をフィードバックとともに繰り返し適用した結果はどれですか?

(A). 障害を早期に発見して対応する機能
(B). 慣行とサービスの標準化
(C). クライアントの価値観を理解する
(D). 現在の状態を理解し、何を再利用できるかを特定する



解答:C




出題:221
新しいコンポーネントまたは変更されたコンポーネントをライブ環境または他の環境に移動する責任があるのはどのプラクティスですか?

(A). リリース管理
(B). 展開管理
(C). 有効化の変更
(D). サプライヤー管理



解答:B




出題:222
どちらをサービスリクエスト管理で処理する必要がありますか?

(A). セキュリティパッチの実装リクエスト
(B). ノートパソコンの提供をリクエスト
(C). サービスのエラーを解決するためのリクエスト
(D). サービスレベルアグリーメントのターゲットを変更するリクエスト



解答:A




出題:223
「協調して可視性を促進する」という指針を適用するときに、計画された改善に対する抵抗を減らすのに何が役立つでしょうか。

(A). 改善に関する情報を重要な利害関係者のみに制限します。
(B). 改善のためのコラボレーションと可視性の向上。
(C). すべての計画が完了した後のクライアントの関与。
(D). すべての利害関係者グループを同じ方法で、同じコミュニケーションで関与させます。



解答:B




出題:224
製品やサービスを作成および管理するための運用モデルとして何を説明できますか?

(A). ガバナンス
(B). サービスバリューチェーン
(C). 指導原則
(D). プラクティス



解答:B




出題:225
問題の定義はどれですか?

(A). 計画外のサービスの中断、またはサービスの品質の低下
(B). 1つ以上のインシデントの原因または潜在的な原因
(C). 完全な解決策がまだ利用できないインシデント
(D). 構成アイテム(CI)の管理に重要な状態の変化



解答:B




出題:226
サービスプロバイダーによって実行されるアクションはどれですか?

(A). 必要なサービスアクションの要求
(B). サービス消費の予算を承認する
(C). 合意されたリソースへのアクセスを確保する
(D). 合意された商品の受け取り



解答:A




出題:227
継続的改善について正しい説明はどれですか?

(A). すべての改善のアイデアは、単一の継続的改善レジスタに記録する必要があります
(B). 単一のチームが組織全体で継続的な改善を実行する必要があります
(C). 「継続的な改善は、他の慣行との相互作用を最小限に抑える必要があります
(D). 組織内の全員が継続的改善のいくつかの側面に責任があります



解答:D




出題:228
継続的改善モデルのどのステップにベースライン評価が含まれていますか?

(A). Did we get there?
(B). Where are we now?
(C). What is the vision?
(D). Where do we want to be?


解答:B




出題:229
変更権限について説明しているのはどれですか?

(A). 誰が変更を評価するかを決定するために使用されるモデル
(B). 変更を承認する人
(C). 変更を支援するために使用されるツール
(D). 変化の人々の側面を管理する方法



解答:B




出題:230
サービスバリューシステムのコンポーネントではないものはどれですか?

(A). サービスバリューチェーン
(B). 機会と需要
(C). 継続的改善
(D). ガバナンス



解答:B




出題:231
サービスプロバイダーのユーザーエクスペリエンスと認識に強い影響を与えるプラクティスはどれですか?

(A). サービスデスク
(B). 有効化の変更
(C). サービスレベル管理
(D). サプライヤー管理



解答:A




出題:232
サービス関係管理について正しい説明はどれですか?

(A). ユーザーが実行するサービスアクションに焦点を当てています
(B). サービスコンシューマーは、サービスプロバイダーのリソースを作成する必要があります
(C). サービスプロバイダーとサービスコンシューマーの両方の協力が必要です
(D). 合意されたサービスアクションの遂行に焦点を当てています



解答:C




出題:233
インシデントに優先順位を付ける最も重要な理由はどれですか?

(A). ユーザーの期待が現実的であることを保証するため
(B). 最も影響の大きいインシデントが最初に解決されるようにするため
(C). 情報共有を支援するために学習している
(D). 関連する変更および既知のエラーへのリンクを提供するため



解答:B




出題:234
スタッフがよりビジネスに焦点を合わせたサービスを提供するのに役立つサービスレベルの管理活動はどれですか?

(A). サービスの稼働時間の割合に基づいてターゲットを作成する
(B). クライアントの継続的な要件を理解する
(C). サービスレベルアグリーメント(SLA)での複雑な技術用語の使用
(D). 低レベルの運用活動の測定



解答:B




出題:235
事前定義された、ユーザーが開始したサービスの要求の処理を含む目的を持つプラクティスはどれですか?

(A). サービスリクエスト管理
(B). サービス構成管理
(C). 展開管理
(D). 有効化の変更



解答:A




出題:236
価値創造にどのように貢献するかを特定することにより、既存のプロセスのどの部分を維持する必要があるかを検討する指針はどれですか?

(A). フィードバックを繰り返して進行する
(B). コラボレーションして可視性を促進する
(C). 全体的に考え、取り組む
(D). シンプルで実用的なものにしてください



解答:D




出題:237
監視およびイベント管理の実践の目的はどれですか?

(A). 通常のサービス運用を可能な限り迅速に回復するため
(B). 回避策と既知のエラーを管理するには
(C). インシデント解決とサービスリクエストの需要を取り込むため
(D). サービスとサービスコンポーネントを体系的に監視する



解答:D




出題:238
結果についてのどの説明が正しいですか?

(A). 結果は、利害関係者に結果を提供するために出力に依存します
(B). 成果は、活動を使用して有形または無形の成果物を作成します
(C). 結果は、サービス消費者に製品またはサービスの保証を提供します
(D). 結果は、サービス利用者が特定の活動のコストを評価するのに役立ちます



解答:A




出題:239
'サービスレベル管理の実践にはどのスキルが必要ですか?

(A). サプライヤー管理
(B). 技術的専門知識
(C). イベントモニタリング
(D). 問題管理



解答:A




出題:240
継続的改善モデルについて正しい説明はどれですか?

(A). 組織は、提示された順序でモデルのステップを実行する必要があります
(B). モデルのフローは、組織が改善をその目標にリンクするのに役立ちます
(C). このモデルは、サービスバリューシステムの特定の部分にのみ適用できます。
(D). 組織は、追加のモデルまたは方法を使用して、改善をクライアント価値にリンクする必要があります



解答:A







出題:241
保証の定義はどれですか?

(A). 危害または損失を引き起こす可能性のあるイベントを特定する手段
(B). サービスが目的に適しているかどうかを判断する手段
(C). 利害関係者の結果を特定する手段
(D). サービスが使用に適しているかどうかを判断する手段



解答:D




出題:242
機密性、完全性、可用性に対するリスクの管理を含む目的を持つプラクティスはどれですか?

(A). 情報セキュリティ管理
(B). 有効化の変更
(C). 問題管理
(D). サービス構成管理



解答:A




出題:243
価値創造活動について正しい説明はどれですか?

(A). 各バリューストリームは、サービスバリューチェーン活動の特定の組み合わせで設計する必要があります
(B). サービスバリューチェーンアクティビティには、ITILプラクティスへの依存関係が事前に決定されています
(C). バリューストリームは、製品やサービスを通じて価値を創造するための運用モデルです。
(D). 組織は、各バリューストリームが多くのシナリオに適用可能であることを確認する必要があります



解答:A




出題:244
「エンゲージ」バリューチェーン活動によって提供されるのはどれですか?

(A). 品質に対する利害関係者の期待が満たされていることを確認する
(B). 利害関係者のニーズが組織によって理解されていることを確認する
(C). 必要なときにサービスコンポーネントを利用できるようにする
(D). 合意された仕様を満たすようにサービスが運用されていることを確認する



解答:B




出題:245
価値の指針となる原則に焦点を当てているのはどれですか?

(A). どのサービスがサービス消費者を助けるかを理解する
(B). カスタマーエクスペリエンスのステップ数を減らす
(C). 再利用可能な部品を特定するためのサービスの評価
(D). 小さな反復で達成できるアクティビティを特定する



解答:A




出題:246
クライアントの定義の一部はどれですか?

(A). サービスの要件を定義する役割
(B). 価値の共創を可能にする手段
(C). サービス消費の予算を承認する役割
(D). 価値を実現するための一連の特殊な組織機能



解答:A




出題:247
変更された要素がシステム内の他の要素に与える影響を組織が理解するのに役立つ指針はどれですか?

(A). 価値に焦点を当てる
(B). あなたがいるところから始めましょう
(C). 全体的に考え、取り組む
(D). シンプルで実用的なものにしてください



解答:C




出題:248
次の文で不足している単語を特定します。
'インシデント管理の実践では、インシデントのログ記録と管理のために[?]を維持する必要があります。

(A). 専任チーム
(B). 正式なプロセス
(C). 詳細な手順
(D). バリューチェーン活動



解答:B




出題:249
組織は、利害関係者に計画された変更を確認するように依頼します。これはどの指導原則を示していますか?

(A). コラボレーションして可視性を促進する
(B). あなたがいるところから始めましょう
(C). 価値に焦点を当てる
(D). シンプルで実用的なものにしてください



解答:A




出題:250
'展開管理プラクティスの目的はどれですか?

(A). 組織が事業を行うために必要な情報を保護するため
(B). 新規および変更されたサービスおよび機能を使用できるようにするため
(C). 新規または変更されたコンポーネントをライブ環境に移動するには
(D). すべてのITアセットのライフサイクル全体を計画および管理するため。



解答:C




出題:251
指針となる原則について正しい2つの説明はどれですか?
1.指導原則は継続的改善をサポートします2.各指導原則は利用可能な利害関係者グループの選択に適用されます3.組織は指導原則のどれが彼 らに関連するかを決定する必要があります4.組織は指導原則が互いにどのように相互作用するかを考慮する必要があります

(A). 1と2
(B). 2と3
(C). 3と4
(D). 1と4



解答:D




出題:252
変更権限に関するどの説明が正しいですか?

(A). 変更権限は、緊急変更を承認するためにのみ必要です。
(B). 変更権限は、各変更が展開されるときに割り当てられます
(C). 変更権限は、通常の変更を承認するためにのみ必要です
(D). 変更権限は、変更および変更モデルのタイプごとに割り当てられます



解答:D




出題:253
回避策を「問題管理」に文書化できる最も早い時期はいつですか。

(A). 問題がログに記録された後
(B). 問題が優先された後
(C). 問題が分析された後
(D). 問題が解決した後



解答:C




出題:254
問題特定の活動はどれですか?

(A). ソフトウェア開発者からの情報の分析
(B). 問題の回避策を確立する
(C). 問題の原因を分析する
(D). 潜在的な永続的なソリューションの確立



解答:A




出題:255
インテリジェントテレフォニーシステム、ナレッジベース、監視ツールなどのテクノロジーを使用しているプラクティスはどれですか?

(A). サービス構成管理
(B). サービスデスク
(C). 問題管理
(D). 展開管理



解答:B